8月の反省

8月は大学は夏休みだが、金野はぜんぜん休めなかった。
8月の前半のことはここここに書いた。初旬はオープンキャンパスや扁桃腺炎と戦い、それが一段落してから17日まではコンピューターシミュレーションと戦っていた。

たしか直後の18日は、それまでの疲れが一気に出て、一日中寝ていたように思う。
そこから再び、23日までひたすらシミュレーションを回した。

シミュレーションだから計算機に仕事をさせて自分は他の仕事をしたいのだが、現実にはそうなっていない。計算条件を実験に合わせるためにあれこれ準備し、たくさんの計算条件を一気に流し込むためにやはりいろいろ工夫し、結果が出てからはそれをグラフにしたり、レポートを書いたり。23日の打ち合わせの直前まで仕事。
23日の夕方に海技研で打ち合わせをして、今後の方針を検討。

その日の夜に慌てて荷造りし、24日から29日まで、台湾に出張していた。ISABMEC 2012に参加するため。金野は実行委員でもあり、発表者でもある。

今回初めて、デジカメの録画機能を使って、自分の英語の発表を録画してみた。机の上にそーっと置いて録画をスタートさせ、そのまま発表終了まで放置。何とかなるもんです。
うーん、やっぱり「あー」と言っているし、つい余計なことを言っちゃうし、よくないなぁ。時間もオーバーしていた。前の日に練習したんですけどね。

台湾を楽しむ時間は少ししかなかったが、屋台を見に行ったり、故宮博物院に行ったり、台湾料理やマッサージを楽しむことはできた。
足つぼマッサージは痛いもんだと思い込んでいたが、やさしくしていただき、寝ちゃいました。気持ちよかった。
(学会の発表はひとつ残らず聞いたぞ!! サボってないぞ!)
(だってStudent Awardの審査委員だったんだもん。)

私生活では,「物欲を抑える」は継続できず。法事のための礼服を買うとき、同時に冬用も誂えたため、けっこうな金額が飛んだ。

これから葬式に参列することが増えるから、いいのを買っておいたほうがいい、と言われた。理屈は分かるが、それでもやっぱり、たまにしか着ない服に高い金をかけるのはあんまりうれしくない。(かけたけど。)

もう9月か。授業がはじまるじゃないか。
それにしても今年は、8月も忙しかったなぁ。今年はこのペースで行くのかな。体が持つかしらん。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。