ノートPCの暗号化を考える(けど,まだやってない)

Lessons I Learned When My Laptop Was Stolenという記事を読みました.金野もノートPCを持ち歩いていて,それには仕事に関する情報が詰まっているので,もし盗まれちゃったら大事件です.

たまに個人情報漏洩がニュースになることがありますが,金野も個人情報を抱え込む仕事をしています.学生さんの成績とか就職先など.なので情報漏洩は人ごとではありません.

盗られたり無くしたりしたことはこれまで一度もないのですが,万が一盗難されたりすると新聞に載っちゃうかな?

そうならないように,ノートPCには成績などのデータは入れないようにしていますが,それ以外にも暗号化などの防衛策を考えた方がいいのかなぁ,と上記の記事を読んで考えました.

暗号化ソフトのTrueCryptはしばらく前から使っています.でも一部のファイルを暗号化しているだけで,ディスクやパーティションの暗号化などはしていません.
これをパーティション全体に広げるのは,失敗したときのダメージが大きいので,ちょっと勇気がいります.あと下準備も.

しばらくはTrueCryptの仮想ディスクの範囲でやりくりしますが,今後どうしようかなぁ.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。