名古屋出張での小さな挑戦

金野は年に数回,泊まりがけの出張に出ます.学会だったり,大学の業務だったりですが,大学教員としては少ない方ではないかと思っています.

あまり慣れていない出張なので,ついつい荷物をたくさん持ちすぎる傾向があります.着替えが多すぎたとか,PCガジェットを持って行ったけど使わなかった,など.

9月の名古屋出張では,反省して,ふだん持ち歩いているカバンに入る範囲の持ち物で出張してみることにしました.金野にとっては,ちょっとした挑戦です.

金野がふだん持ち歩いているカバンは,オーバーナイトバッグに分類されるもので,1泊ぐらいの出張ならこれだけでOKです.(だからオーバーナイトというのでしょう.)
ちなみにユニクロ×DIMEコラボのオーバーナイトバッグで,2世代ぐらい?前のものです.

今回は3泊4日の出張でしたが,これまでは3泊以上のときはもう一回り大きなカバンを使っていました.

このオーバーナイトバッグは,衣類を入れる区画のマチを広げることができます.これまで広げて使ったことがなかったのですが,今回はこれを広げて衣類などを詰め,またふだんは外している肩掛けストラップをつけて使うことにしました.
衣類はおおよそこれまでと同じにしましたが,それ以外の持ち物を減らし,カバンに詰め込みました.ふだん持ち歩いているものも,この機会に見直して減らすことに.

結局,このカバンで何とかなりました.これまでの出張の無駄が多すぎたということですね.
学会出張なので服装はだいたい決まりますし,あちこち歩き回るわけでもありませんから,持ち物は最低限でいいんですよね.それにいまはコンビニでたいてい何でも買えるんだから,「念のため」の持ち物は持たないと割り切っても良さそうです.

ふだんのカバンで出張できると,準備が楽なのがありがたい.荷物の入れ替えをせず,衣類だけ詰めてすぐ出張に行けます.まぁしょっちゅうあることではないのですが,フットワークが軽くなるのはよいことだと思うことにします.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。