ものづくり研修・2日目



もの作り研修の2日目は,1日目に作った電子回路で制御する小型船の作成です.

学生たちは,平田先生が作った設計図に基づいて,木工,アクリルのフライス加工などをやります.卒論テーマが数値計算の学生も,この日はもの作りでがんばります.

金属部品はワイヤーカット(放電加工)で平田先生や仁木さん(同じく海技研の研究員の方)に作っていただきました.学生の実習でワイヤーカット部品!! 充実しているなぁ.
(実は生ワイヤーカットをはじめて見ました.)

昨年度は4人で1隻の船を作りましたが,今年は木工の部分を簡略化して,6人で5隻の船を作りました.

この日は夕方に会議があったため,残念ながら船の完成を前に現場を離れました.さて出来映えは? 後日見せてもらう予定です.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。