論文を提出

遅れていた論文を先ほど提出しました.

昨夜までにほぼ完成形を作ってありました.12時半頃にいったん就寝.朝に例によってASSAで目覚め,シャワー,紅茶.そのあとでもう一度見直しを始め,1時間半ぐらいかけて推敲し,メールで学会主催者に送りました.

一年ほど前に買ったものの,あまり役立てていなかったWhiteSmokeという英文校正ソフト(手元にあるのはバージョン2009)が,今回は活躍しました.英語で文章を作るところは自分でやり,スペルチェックをかけた後,WhiteSmokeの文法チェックに委ねます.すると動詞の単・複数の間違いとか,不定冠詞とか,見逃しているミスを指摘してくれるわけです.

今回は使いませんでしたが,日英翻訳ソフトのThe翻訳2009ビジネスも持っています.日本語→英語の翻訳ソフトではこれが最強だとあるお店の店員さんが言っていましたが,実際,なかなかよい.
(こういうソフトがあるので,Ubuntuがいくら快適でもなかなかWindowsを離れられません.)

しかしソフトに助けられている割には,締切をかなりすぎての提出になりました.準備が悪い!! 反省です.
事前の準備が大事だと考えて,以前よりはしっかりしたレジュメを作って臨んだつもりでしたが,まだ足りないですね.また次の締切が控えているので,今回の反省を活かしたいです.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。