洗濯機が壊れた

洗濯機が壊れてしまいました.
海技研に転職する直前の2000年冬に買ったもので,だから9年間お世話になったことになります.イオン交換器がついていて,それを洗うために塩を使うのが特徴なのですが―そこが気に入っていたのですが―その塩入れの下の部分が錆びてぼろぼろになっていました.それ以外にもあちこち痛んでいたようで,診てくれた日立のサービスの方に「よく動いてましたねぇ」と感心されました.
かなりの重症で,部品を交換する程度では直らないようです.買い換えようと思います.
キョンキョンのシールはお気に入りで,買ってからずっとはがさないで使っていました.これとももうすぐお別れか? 次の洗濯機をどうしようか? 洗濯物は日々たまっていっているので,あまりじっくり考えている場合じゃないですが,まぁ考えます.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。